KonicaMinolta α-7D、Sony α99、900、αNEX-7、ILCE-7R、ILCE-7Ⅱ、ILCE-7RⅢ、CanonEOS 5D、7D、LUMIX GX8、RX100M4を中心に、デジカメでテキトーに撮った画を、テキトーにアップしてあります。まったくの素人写真ですが、感想等がありましたら、気軽にコメントしていただければと思います◎

MoreDigitalShots

層雲峡氷瀑まつり | main | 週末QK
残念!網走
前々回の続きとなりますが、
「オシンコシンの滝」の後、JR北海道の釧網本線(せんもうほんせん)の北浜駅に行き、
そこから知床斜里行臨時列車「流氷物語号」に乗車して網走駅まで行きました。
そして、そのまま網走港へ行って、砕氷船オーロラ号に乗り、
流氷群の中に割って入る、という本当の流氷観光をする…予定だったのですが、
強風による悪天候で、当日は終日全便欠航となり、砕氷船での流氷観光はオジャンになってしまいました。
そのかわりが、オホーツク流氷館という所へ行き、
マイナス15度の部屋で展示してある昨年の本物の流氷を見て触るというものでした。

ああ、残念なり!
でもまあ、自然の天候には敵いませんし、仕方なし…ですねぇ。
近い将来、あまりジジーになる前に、もう一度砕氷船での流氷観光に来てやる!と、
展示室内で濡れたタオルをふりまわして棒状に凍らせながら誓った次第です^^



abashiri-01.jpg



abashiri-02.jpg



abashiri-03.jpg



abashiri-04.jpg



abashiri-05.jpg



abashiri-07.jpg


網走駅から網走港へ向かう途中の山肌の木々に、あの「オオワシ」が沢山止まっていました。珍しい光景だそうです。
abashiri-06.jpg
 ↓ 等倍切り出しですが、バスの中から窓ガラス越しで撮ったので、解像度はイマイチですね。
abashiri-06-a.jpg
等倍切り出し
abashiri-06-b.jpg



abashiri-08.jpg



abashiri-09.jpg



abashiri-010.jpg
マイナス15度に保たれた部屋での「去年の流氷」の展示。


abashiri-011.jpg


流氷展示室の外の水槽にはクリオネも。
abashiri-012.jpg
CAMERA=SONY DSC-RX100M4

ガッカリしても、まだツアーは続きます(笑)
| 未分類 | 03:10 | トラックバック:0 | コメント:3
コメント
うわぁ~、砕氷船オーロラ号、中止だったのですか?
ほんと、残念ですね~。

2.3枚目のお写真、いかにも「原生花園」辺りの風景ですね。
この風景は、40数年前と変わらず、と思いました
海沿いだからかな?雪が少ないですね。

5枚目網走駅のキハ183系、今はこの形(後期型)ですね

「オオワシ」がこんな沢山木に止まっているの、ホント珍しいでしょう!!
等倍が残念なのは、仕方ないですね。

で、流氷館て、出来ているのですね。
30年程前に、網走にも行きましたが、なかったです
ここで、タオルを刀にされたのですか?(笑)
この辺り、ホント厳寒の地ですものね。

最後のクリオネ。コレはいいですね。
癒やされます(笑)

まぁ、まだ暫くは人生続くと思いますので、次回に期待ですね(笑)

長々とスミマセン

PS:RX100、厳寒地でも快調ですね。
2020.02.26 Wed 15:02 | URL | SR-T101  [ 編集 ]
砕氷船は残念でしたね~。
僕も東北に行った時、八甲田山のロープウェイは運休し、十和田湖観光船も運休という目にあったことがあります。
自然には勝てないというものの、悔しいですね。

網走駅は学生の時と変わってないのかな?
オホーツク流氷館にはクリオネが展示しているんですね~。
見ていて癒されます^^
2020.02.26 Wed 23:08 | URL | masa  [ 編集 ]
★★コメント、ありがとうございます★★
★SR-T101さんへ
オーロラ号、欠航でした。
オシンコシンの滝でも、北浜駅でも、ものすごく風が吹いていて、いや~な予感がしていたんですが、
案の定、的中してしまいました^^

ところでオホーツク流氷館ですが、調べてみたら1985年にオープンしたそうで、
今の建物は2015年にリニューアルされたそうです。
なので、SR-T101さんがいらした時は、ギリギリ営業前だったみたいですね。
で、この流氷が展示されている部屋がマイナス15度だったのですが、
前日の野付半島、夜の流氷フェス、そして北浜駅で列車が来るのを外で10分くらい待っていた時の寒さのおかげで、
全然寒く感じませんでした。慣れって恐ろしいですね(笑)

クリオネは細かくヒレ(?)を動かしているので、被写体ボケの連続でした^^

★masaさんへ
そうですか。masaさんも似たような残念経験をされていましたか^^
>自然には勝てないというものの、悔しいですね。
     ↑ 
全くそのとおりですね。特に今回、翌日は、この日の強風で一気に流氷が押し寄せ、
網走港の中でも砕氷船ツアーが出来たそうです(悔しさ倍増:笑)

網走駅も、初めて行ったのですが、きっと変わっていないと思います。
有名な「網走駅」と縦書きにした大きな表示もありました^^

クリオネ、本物を見るのは2~3回目くらいですが、いいですね、アレ♪

2020.02.27 Thu 02:33 | URL | YKND  [ 編集 ]
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://yknd2004.blog39.fc2.com/tb.php/2880-f48f1cd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

 YKND

Author: YKND
『MoreDigitalShots』へお越しいただきまして、ありがとうございます。
なお、当ブログ上の画像や文章等の無断複製・無断転載は絶対禁止!というルールになっておりますので、ご了解くださいませ(`v´)ゝ
リンクに関しましては、どうぞご自由にお張りください^^

最近のコメント
最近のトラックバック
YKNDカウンター

リンク
カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

過去ログ