KonicaMinolta α-7D、Sony α99、900、αNEX-7、ILCE-7R、ILCE-7Ⅱ、ILCE-7RⅢ、CanonEOS 5D、7D、LUMIX GX8を中心に、デジカメでテキトーに撮った画を、テキトーにアップしてあります。まったくの素人写真ですが、感想等がありましたら、気軽にコメントしていただければと思います◎

MoreDigitalShots

鶴の舞橋:後 | main | フェリー~船上風景
鶴の舞橋:前
弾丸ツアーの3日目最終日は、
2日目に泊まった大鰐温泉を登ったところにある青森ワイナリーホテルから
再び津軽半島をバスで北上し、
吉永小百合さんの旅のCFで一躍有名になった「鶴の舞橋」へ向かうことから始まりました。
今回と次回は、その鶴の舞橋の写真です。




touhoku-077.jpg





touhoku-078.jpg





touhoku-079.jpg





touhoku-081.jpg





touhoku-080.jpg





touhoku-082.jpg
Camera=LUMIX DMC-GX8H
Lens=LUMIX G VARIO 14-140mm / F3.5-5.6 ASPH. / POWER O.I.S.



| 未分類 | 03:48 | トラックバック:0 | コメント:2
コメント
おっ、「流れ橋(上津屋橋)」(笑)と、一瞬思いました?が、
そんな事ある訳無い(爆)

冗談さておき、こんなキレイな木製の橋があるのですか?
全く知りませんでした(汗)

>吉永小百合さんの旅のCF
 しっ、知らない(笑)。こちらでは放送していないのかな

橋のほか、空も水も、キレイですね

↓、三陸鉄道がありましたねm(_)m
2018.11.20 Tue 10:42 | URL | SR-T101  [ 編集 ]
★★コメント、ありがとうございます★★
★SR-T101さんへ
この橋、見事な木製の橋でした。
1~2枚目の背景の山は、津軽富士とも呼ばれる「岩木山」でして、
橋が架かっている湖は、津軽富士見湖というのだそうです。

吉永小百合さんのCFは、JR東日本の「大人の休日倶楽部」のものでして、
そちらのほうでは流れていなかったんですね。
「そうだ京都に行こう」のCFと同じですね(笑)
ちなみに下記のサイトで、吉永小百合+鶴の舞橋のCFが見られますので、
ご興味があれば、ぜひ^^
https://www.youtube.com/watch?v=P3I9p6G3z2A
2018.11.20 Tue 16:44 | URL | YKND  [ 編集 ]
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://yknd2004.blog39.fc2.com/tb.php/2672-585aecd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

 YKND

Author: YKND
『MoreDigitalShots』へお越しいただきまして、ありがとうございます。
なお、当ブログ上の画像や文章等の無断複製・無断転載は絶対禁止!というルールになっておりますので、ご了解くださいませ(`v´)ゝ
リンクに関しましては、どうぞご自由にお張りください^^

最近のコメント
最近のトラックバック
小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

YKNDカウンター

リンク
カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

過去ログ